リーダーの最善を尽くす方法

リーダーの最善を尽くす方法

リーダーの最善を尽くす方法

 

一部の個人は、実際には、イノベーターが実際には偉そうで、操作的であり、部下の概念や視点に熱心ではないという認識の下にあります。確かに、確かにこの要約に合ったパフォーマンスを発揮するスーパーバイザーが実際に多数いる可能性がありますが、それがすべての優れたイノベーターを生み出すわけではありません。労働者の人員を扱うかもしれない、あるいは実際に後のある時点で労働者を雇用したいと思っている小さな会社の経営者として、あなたはイノベーターを本当に効率的にするものを正確に理解する必要があります。すぐ下には、実際に確立することについて考えるべき7つの資質があります。

リーダーの最善を尽くす方法

1.ビジョナリー

ノートルダム大学の元首であるセオドア・M・ヘスバーグは、「経営の非常に重要なことは、実際には夢を見る必要があるということです。不確かなトランペットを打つことはできません」と述べています。イノベーターは、簡単にできることを正確に視覚化しますが、実際には達成されていません。彼らは実際に彼らが彼らの会社がどこに行くことを望んでいるか、そしてそれがどのように簡単に到着できるかについての非常に明確な写真を持っています。イノベーターは、ステータスを取得することに消極的であり、実際には、強化、開発、および強化された卓越性を追求して進んでいます。さらに、優れたイノベーターは、この夢を担当者と簡単に話し合うだけでなく、妨げられず、賢明で、非常に重要な刺激を与える方法で夢を相互作用させることができます。

2.正直

信頼は実際に行われ、イノベーターが優れた原則を実践し、実際に安定性を備えていない限り、担当者が自分を信頼することは確かに困難です。誠実で、勤勉で、信頼でき、公平で、思いやりのある人は、実際には正直なイノベーターの資質のすべてです。

3.情熱的

あなたが自分のしていることだけに熱心であるとき、興味は実際に伝染します。通常、あなたの労働者は確かにその興味を感じ、彼らの非常に個人的な機能でそれを示し始めます。担当者とコミュニケーションをとるときは、会社の熱意、興味、楽しみについて話し合う必要があります。

4.ポジティブ

イノベーターが前向きに見えない場合、イノベーターに準拠することは困難です。あなたは確かにあなたの管理方法で素晴らしいと感じるだけでなく、あなたは同様に心の安らぎを示すべきです。それにもかかわらず、心の自己平和は不注意な傲慢に対応していません。それにもかかわらず、それはあなたが実際にソースを持っているという素晴らしい保証と、ファクターAからBに向かって得られる知識を相互作用させます。もちろんです。

5.インスピレーション

あなたが夢、興味、そして心の安らぎを持っているなら、あなたの職員に刺激を与えることは確かにすぐに起こるでしょう。イノベーターは、彼らが労働者に示すすべての相互作用を理解し、彼らが実際にやる気を起こさせ、好意的であることを保証する必要があります。

リーダーの最善を尽くす方法

6.偏りのない

賢いズボンのような人は誰もいません。あなたは実際にあなたの労働者と彼らが扱う必要のあるコメントに注意を払う準備ができているべきです。あなたは彼らがあなた自身の成功と会社に関して実際に持っている素晴らしい概念に驚かれるかもしれません。実際に、彼らが述べる必要があることだけに注意を払い、彼らの概念の機会をチェックする準備をしてください。

7.人懐っこい

優れたイノベーターは、実際には友好的であるだけでなく、一緒に対話することも簡単です。あなたはあなたの労働者と彼らがあなたと一緒に話したいそれらの点に関連してオープンドア計画を立てるべきです。実際にタイプするだけでなく、それらすべてに配慮することは、確かに職場環境で素晴らしい感覚を宣伝します。

あなたは確かに今日のイノベーターのようには見えないかもしれませんが、労働者が実際に順守することに満足するものに簡単に変えることができます。現在の管理設計を評価し、2つを実行する方法、または過剰な特性をはるかに超える方法を正確に確認します。強化して発見するための瞬間を自分で提供するだけでなく。あなたはあなたの中にあるすべて有機的な管理本能に驚くかもしれません。